国連報告書「北は昨年、核・弾道ミサイル開発を“維持”」

国連報告書「北は昨年、核・弾道ミサイル開発を“維持”」

北朝鮮は2020年、核と弾道ミサイル開発を維持していることが伝えられた(画像提供:wowkorea)

北朝鮮は国際制裁に違反し、2020年 核と弾道ミサイル開発を維持していることが伝えられた。

8日(現地時間)ロイター通信は、国連安保理に提出された 機密報告書について、国連関係者からの話を引用し報道した。

この報告書によると、北朝鮮は核分裂物質を生産し 核施設維持および弾道ミサイル施設を改良した。また 海外から このような施設を維持するための物質と技術を探していたことが伝えられた。

米国務省の報道官は8日、米政権の北朝鮮に対する持続的な圧力など、今後の外交について「同盟国たちと全面的な再検討を含め、対北アプローチ法を計画した」と語った。

関連記事(外部サイト)