韓国の新型コロナ新規感染者444人、6日ぶり再び”400人台”に

韓国の新型コロナ新規感染者444人、6日ぶり再び”400人台”に

韓国の新型コロナ新規感染者444人、6日ぶり再び”400人台”に(画像提供:wowkorea)

韓国の疾病管理庁・中央防疫対策本部は、10日0時を基準に国内で新型コロナウイルス新規感染者が444人確認されたと発表した。

前日(9日)より141人増加した数字で、6日ぶりに再び400人台を記録した。

このうち市中感染事例は414人で、海外流入は30人。全国で市中感染の1週間平均は345.7人となり、前日より2.7人減少した。9日連続で「社会的距離の確保」2.5段階(1週間平均400〜500人台)基準以下の水準を維持している。

なお、韓国での新規感染者推移は0時を基準に去る1月28日から2月10日までの2週間で「497→469→456→354→305→336→467→451→370→393→371→289→303→444人」となっている。

関連記事(外部サイト)