韓国コロナ、新規感染504人…半月ぶりに「500人台」

韓国コロナ、新規感染504人…半月ぶりに「500人台」

韓国の新型コロナよる新規感染者は、15日ぶりに再び500人台となった(画像提供:wowkorea)

韓国の新型コロナウイルスによる新規感染者が、今日(11日)0時基準で504人を記録した。前日0時対比で60人増加し、500人台へと突入した。去る1月27日の559人以来、15日ぶりに再び500人台となった。

市中発生における ここ一週間の一日平均感染者は351.1人となり、前日より5.4人増加した。ただ まだ防疫措置(社会的距離確保)の2段階基準(300人以上400人未満)以内である。

今日 韓国疾病管理庁 中央防疫対策本部によると、この日0時基準の新型コロナ新規感染者は504人で、市中感染事例は467人、海外からの流入事例は37人であった。

ソウルの感染者は、前日より8人増加の183人と記録された。海外流入事例が6人、市中感染事例は177人となった。

累積死者数は、前日より10人増加の1496人を記録した。

関連記事(外部サイト)