日本の新型コロナ累積死者が「7000人を越える」…12日間で「1000人増加」=韓国報道

日本の新型コロナ累積死者が「7000人を越える」…12日間で「1000人増加」=韓国報道

日本国内における新型コロナによる死者増加の勢いが続いている(画像提供:wowkorea)

日本国内の新型コロナウイルスによる累積死者数が、きのう(15日)7000人を越えた。

毎日新聞によると、この日 日本では73人の死者が追加され、全国での累積死者数は7056人を記録した。

累積死者数が6000人を越えてから12日後のことである。毎日新聞は、5000人から6000人へと増加するのにもわずか11日しかかからなかったとし、日本国内における死者増加の勢いが続いていると伝えた。

このような中 日本政府は、17日から医療陣を対象にファイザー社のワクチン接種を開始する計画である。

関連記事(外部サイト)