韓国の新型コロナ新規感染者457人、4日ぶりに400人台に=死者は7人増

韓国の新型コロナ新規感染者457人、4日ぶりに400人台に=死者は7人増

韓国の新型コロナ新規感染者457人、4日ぶりに400人台に=死者は7人増(画像提供:wowkorea)

韓国の疾病管理庁中央防疫対策本部は16日午前0時基準で、新型コロナウイルスの新規感染者が457人確認されたと発表した。前日より113人増加したもので、4日ぶりに400人台に増えた。

新規感染は457人のうち、市中感染は429人、海外からの入国者の感染は28人だ。首都圏の市中感染者は全国対比70.6%の割合である303人(ソウル155人、キョンギ(京畿)129人、インチョン(仁川)19人)を記録した。

なお、新型コロナウイルスによる死者は7人増え、累計1534人となった。

1週間の地域1日平均は380.9人で、前日の358.6人に比べて22.3人急増。17日連続で、社会的距離の確保2段階レベルの300人台を維持しているが、患者数が大きく増え、懸念が高まっている。

関連記事(外部サイト)