韓国バイオ“セルトリオン”、抗体治療剤を国内医療機関に「供給開始」=韓国

韓国バイオ“セルトリオン”、抗体治療剤を国内医療機関に「供給開始」=韓国

韓国バイオテクノロジー企業“セルトリオン”の新型コロナ 抗体治療剤“レキロナージュ”(画像提供:wowkorea)

韓国で初めて食品医薬安全処の条件付き承認を受けた、韓国バイオテクノロジー企業“セルトリオン”の新型コロナウイルス感染症 抗体治療剤“レキロナージュ”が、今日(17日)から医療機関に供給される。

セルトリオンはきのう(16日)、医療機関別の供給申請受付を開始し、受付初日 供給申請書を提出した医療機関に、この日 本格的に供給を開始した。

この治療剤は患者たちに無料で提供され、全国156か所の指定された新型コロナ治療医療機関で直接 供給要請書を作成しセルトリオンに申請すれば、供給を受けることができる。セルトリオンは申請書を確認後、医薬品を該当医療機関に即 発送する予定である。また 医薬品を発送後、発送現況を作成し疾病管理庁に提出することで、疾病管理庁が治療剤に関する在庫管理と投薬現況を管理する計画である。

この治療剤の投与対象者は、食品医薬安全処で承認された範囲を基準として、新型コロナ感染患者で 症状発生日から7日以内 酸素治療の必要がない患者のうち、60歳以上であったり、心血管系疾患、慢性呼吸器系疾患、糖尿病、高血圧などの基礎疾患者または肺炎を伴った患者である。

一方 セルトリオンは、国内患者治療目的として10万人分のレキロナージュの生産を完了させており、需要により年間150万から300万人分の生産を計画している。

関連記事(外部サイト)