「韓国政党支持率」与党38%、野党“国民の力”21%…「与野党の差が開く」

「韓国政党支持率」与党38%、野党“国民の力”21%…「与野党の差が開く」

韓国の政党支持率(最近の20週間)(画像提供:wowkorea)

韓国では 旧正月の連休明け直後の政党支持率調査で、与党“共に民主党”と野党第一党“国民の力”の差がより拡がる結果となった。与党の支持率は38%で、“国民の力”(21%)より17pも上回った。関心の高いソウルでも、与党の支持率が高いという結果が出た。

韓国世論調査機関“韓国ギャラップ”は、去る16日から18日まで 韓国内の18歳以上1000人を対象に調査した。旧正月の連休直前である去る2日から4日の調査に比べて、与党は2p上昇した反面、“国民の力”は1p下落した。

特に 4月のソウル市長補欠選挙が予定されているソウルでは、与党の支持率が36%で“国民の力”(27%)と比べて9pの差が開いている。

また 与党と“国民の力”の差は、中道層で特に目立った。中道層では36%が与党を、18%は“国民の力”を支持すると答えている。

関連記事(外部サイト)