金正恩氏の祝電を伝達する集い…朝鮮大学校で

金正恩氏の祝電を伝達する集い…朝鮮大学校で

責任書記講習集会4日会議で閉幕の辞を述べた金正恩氏(2021年3月5日付朝鮮中央通信)

北朝鮮の金正恩総書記は10日、在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)が運営する朝鮮大学校(東京・小平市)創立65周年に際し、同校の教職員と学生に宛てて祝電を送った。これを受けて同日、祝電を伝達する集いが、同校講堂で行われた。朝鮮中央通信が13日付で伝えた。

総連中央常任委員会のパク・クホ第1副議長兼組織局長とソン・グンハク副議長兼教育局長、朝鮮大学校のハン・ドンソン学長、大学校の全ての教職員と学生らが集いに参加した。

パク・クホ氏が祝電を伝達し、集いでは、金正恩氏に送る書簡が朗読された。

関連記事(外部サイト)