金正恩氏、モンゴル大統領に祝電

金正恩氏、モンゴル大統領に祝電

金永南氏を表敬訪問したモンゴル外相一行(2018年2月6日付労働新聞)

北朝鮮の金正恩党委員長が11日、モンゴル国革命記念日に際して、ハルトマー・バトトルガ大統領に祝電を送った。朝鮮中央通信が伝えた。

モンゴルは1921年7月21日、モンゴル人民革命党の活躍やソビエト連邦の赤軍の支援でボグド・ハーン(活仏)元首とする君主制人民政府を成立し中華民国からの独立を宣言した。

金正恩氏は祝電で「朝鮮とモンゴル両国の友好・協力関係は、その長い歴史と伝統を継いで絶えず強固になり、発展するでしょう」と述べた。

関連記事(外部サイト)