金正恩氏、水害被災地に医薬品を送る

金正恩氏、水害被災地に医薬品を送る

水害被災地にレクサスを運転して現れた金正恩氏(朝鮮中央テレビ)

北朝鮮の金正恩党委員長が水害に見舞われた黄海北道(ファンヘプクト)銀波(ウンパ)郡の大青(テチョン)里の人々に医薬品を送り、15日に現地で伝達式が行われた。朝鮮中央通信が伝えた。

北朝鮮によると、江原道(カンウォンド)、黄海北道(ファンへブクト)、黄海南道(ファンヘナムド)、開城市などが甚大な水害に見舞われた。金正恩氏がレクサス570と見られるSUVを運転して、大青里を視察したことからも、各地で深刻な被害が発生していることがうかがえる。

伝達式では現地行政機関などの幹部家、病院の職員、大青里の住民が参加した。同通信によると、金正恩氏が送った贈り物が、参加者の熱狂的な拍手の中で伝達されたという。

関連記事(外部サイト)