徴用工訴訟控訴審、日本製鉄(旧新日鉄住金)がまた敗訴 ソウル高裁は控訴を棄却

記事まとめ

  • 元「徴用工」の韓国人7人の遺族が日本製鉄(旧新日鉄住金)に損害賠償を求めた訴訟
  • 控訴審判決でソウル高裁は、同社に1人当たり約930万円の支払いを命じた1審判決を支持
  • 韓国政府は司法判断に介入できないとして解決案を日本側に提示したが、日本政府は拒否

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております