ミートボールを食べて被災者支援、米NYで早食い競争

【9月15日 AFP】米ニューヨーク(New York)にあるイタリア料理店が14日、先月下旬にイタリア中部で発生した地震の被災者支援を目的としたミートボール早食い競争を実施した。今回の地震により300人近くが死亡し、約6万5000人が家を失ったとされている。(c)AFP/AFPBB News