地雷見つける探知ネズミ、病気も嗅ぎ分け大活躍

タンザニアに地雷探知ネズミ

地雷見つける探知ネズミ、病気も嗅ぎ分け大活躍

【9月19日 AFP】地雷によって命を落としたり手足の自由を奪われたりする人は世界中で後を絶たないが、地雷探知に大活躍しているのがタンザニアのモロゴロ(Morogoro)に拠点を置く非政府組織(NPO)「アポポ(APOPO)」が訓練しているアフリカオニネズミだ。
 
 訓練されたアフリカオニネズミは、金属探知機などを使用した従来の方法よりはるかに短時間で地雷を探知することができる。金属探知機は金属くずなど、地中のあらゆる金属に反応してしまい、時間も労力もかかるためだ。(c)AFP/AFPBB News