イスラエルのペレス前大統領を映像で振り返る

【9月29日 AFP】1994年にノーベル平和賞(Nobel Peace Prize)を受賞したイスラエルのシモン・ペレス(Shimon Peres)前大統領が死去した。93歳。主治医がAFPに明らかにした。

 ペレス氏は今月13日、重度の脳卒中でテルアビブ(Tel Aviv)近郊の病院に入院し、以降、約2週間にわたって治療を受けていた。同氏の義理の息子でもある主治医のラフィ・ウォールデン(Rafi Walden)氏によると、現地時間28日午前3時(日本時間同日午前9時)ごろに亡くなった。(c)AFP/AFPBB News