フィリピン軍、イスラム武装勢力に新たな空爆を開始

【6月3日 AFP】フィリピン軍は2日、現在ほぼ無人となっている南部ミンダナオ(Mindanao)島のマラウィ(Marawi)で、イスラム過激派組織「イスラム国(IS)」に忠誠を誓うグループの戦闘員を駆逐すべく、新たな空爆を開始した。(c)AFP/AFPBB News