戦闘員4人死亡、フィリピン警察を襲撃も応戦される 南部

【6月12日 AFP】フィリピン南部ミンダナオ(Mindanao)島のPantarとBalo-iの境界で、イスラム過激派組織「イスラム国(IS)」の戦闘員と思われる4人が、警察車両を待ち伏せて襲撃したところ、応戦され、死亡した。10日撮影。(c)AFP/AFPBB News