フィリピン軍と過激派の激しい戦闘続く、負傷兵は「英雄病棟」へ

【6月22日 AFP】フィリピン南部ミンダナオ(Mindanao)島のマラウィ(Marawi)で、イスラム過激派組織「イスラム国(IS)」系武装勢力と政府軍との間で激しい戦闘が続いている。

 この戦闘で負傷した兵士たちは、首都マニラ(Manila)にある病院の「英雄病棟(Heroes' Ward)」で治療を受けている。21、20日撮影。(c)AFP/AFPBB News