アイス・バケツ・チャレンジで集まった寄付金により、ALS発症に関わる遺伝子を発見

記事まとめ

  • 2年前の夏、世界に広がった寄付運動「アイス・バケツ・チャレンジ」
  • 集まった寄付金によって、ALS発症に関わる遺伝子「NEK1」を発見したと明らかにした
  • 最初に始めたとされるフレーテスさんは「運動が治療につながると願っている」と話した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております