フランシスコ法王「世界が戦争状態にある」 利益やお金、資源をめぐる闘争だと指摘

記事まとめ

  • フランシスコ法王は仏で26日に起きたカトリック教会での人質事件について質問に答えた
  • 欧州でイスラム聖戦主義者による攻撃が相次ぐなか、「世界が戦争状態にある」と述べた
  • 法王は宗教戦争でないと強調し、「利益やお金、資源」をめぐる闘争だと指摘した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております