英国のデイビッド・キャメロン前首相は12日、下院議員を辞任し政界を引退すると発表

記事まとめ

  • キャメロン氏は2001年の初当選以来、ウィットニー選挙区から下院に選出されていた
  • キャメロン氏は2005年に保守党の党首となり、2011年に英国の首相に就任した
  • BBCの取材に、首相経験者が平議員でいることでメイ政権の邪魔になりたくないと話した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております