パキスタンで女性たちがフラッシュモブ 各方面から反発

パキスタンのファッションブランドが9月初め、宣伝キャンペーンとして、ラホールの市場で女性ダンサーによるフラッシュモブを仕掛けた。「女性はやりたい通りにするべき」というのがメッセージだった。ビデオはたちまち話題となり、賛同する人もいたが、反発も大きかった。しかも宗教保守層だけでなく、フェミニストたちも怒らせてしまったのだ。