木星の衛星に水 ハッブル望遠鏡が観測

米航空宇宙局(NASA)は26日、木星の衛星エウロパから間欠泉のように水が噴き上げている様子をハッブル宇宙望遠鏡がとらえたと発表した。今後は、エウロパの近くを通る探査機が水を採取して調査を進めることも考えられるという。