ギャラクシーノート7の交換機が手の中で燃え始め 米少女

米国の10代少女アビー・ズイスさんは、自分の「ギャラクシーノート7」は安全だと思っていた。すでにリコール(無償回収・修理)で交換済みだったので。しかしいきなり手の中で燃え始めたという。韓国のサムスン電子は10日、「ノート7」の販売を一時中止し、利用者には電源を切るよう呼びかけた。BBCのローリー・ケスラン=ジョーンズ記者が報告する。