IS離脱者と家族を拘束 秘密の収容所を単独取材

過激派勢力のいわゆる「イスラム国」を離脱した戦闘員や家族を拘束する秘密の収容所が、シリア国内にある。BBCが単独取材を認められた。反政府勢力「ジャイシュ・アル・タハリール」が運営する収容所には、ISを離脱したり捕虜となった元戦闘員約300人と家族がいる。なかにはフランス、オランダ、ポーランドなどの出身者もいる。BBCのクエンティン・サマビル記者が報告する。