タイヤが口にはまったサイを救助

アフリカ南部ジンバブエの野生動物保護区で口にタイヤがはまったサイが見つかり、獣医らが救助に当たった。数人がかりでタイヤを外し、サイは無事、再び食べたり水を飲んだりできるようになった。