メルケル氏、プーチン氏に何かを言われ……その表情は「やれやれ」?

主要20カ国・地域首脳会議(G20サミット)が開かれている独ハンブルクの会場で、アンゲラ・メルケル独首相とウラジーミル・プーチン露大統領が何やら話し合っている姿が撮影された。何を話しているのかは聞こえないが、プーチン氏が人差し指を立てて何かを言うと、メルケル首相がくるりと目を上に回す様子がとらえられていた。この仕草は欧米では通常、辟易(へきえき)とした「やれやれ」という呆れ顔を意味する。