アレッポ動物園の動物たちをようやく救出 内戦続くシリア

6年以上にわたって内戦が続くシリアで、北部の主要都市アレッポの動物園から動物たちがようやく救出された。一部損壊した状態だったアレッポの「アーリム・サハル(マジック・ワールド)動物園」から助け出されたのは、ライオン、トラ、クマなどの動物で、トルコ西部にある保護センターで療養させ、新たな受け入れ先を探す。救出作戦は、動物愛護団体「フォー・パウズ」とトルコ環境省が協力して実施した。