スマホが鍵代わり 開発したのは日本のベンチャー

家や会社、あるいはホテルの部屋に入るのがスマホでできたなら――。日本のベンチャー企業「フォトシンス」は鍵の概念を一新させる技術で急成長を遂げている。日本経済を活性化(jumpstart)する可能性のある若き起業家たちをBBCが紹介する番組「Jumpstarting Japan」で、大井真理子記者が同社に取材した。