木星の衛星「エウロパ」で水分噴出か NASAが発表

木星の衛星「エウロパ」で水分噴出か NASAが発表

画像はYouTubeより

NASA(アメリカ航空宇宙局)は、木星の衛星・エウロパで水分が噴出している可能性があると日本時間の27日未明に発表した。この水分を調査することで、地球以外に生命が存在することを確認できる可能性があるとしている。


NASAは、ハッブル宇宙望遠鏡が捉えたエウロパのデータを分析した結果、地表から約200キロメートルの高さに水蒸気が噴きあがっているような3枚の画像を確認。水は生命体の存在に必要不可欠な要素であるため、今後、この水分が水であるかどうかの調査を行う。


これまでNASAは、エウロパの地下には海が存在する有力な証拠があるとしており、今回確認できた噴出もその海から起きていると見られている。


関連記事(外部サイト)