アマゾン、無料返品できるアパレル商品のネット販売 自宅が試着室になる「Prime Wardrobe」、米国で開始へ

アマゾン、無料返品できるアパレル商品のネット販売 自宅が試着室になる「Prime Wardrobe」、米国で開始へ

米NYに初のアマゾン実店舗オープン

 米アマゾン・ドットコムは6月20日、米国で「Prime Wardrobe(プライム・ワードローブ)」と呼ぶ、新たな衣料品のネット販売サービスを始めると発表した。

簡便な返品手続き

 これは、顧客がアマゾンのサイトで衣料品を注文し、家に届いたら試着し、気に入ったものは購入し、気に入らなかったら無料で返品できるというサービスだ。

 返品までの猶予期間は7日。注文は商品3点から可能で、気に入らなかったら、すべて返品してもよい。アマゾンの有料会員プログラム「Prime」を対象にしたサービスで、会員は追加料金なしで利用できる。

 このサービスが興味深いのは、返品手続きが非常に簡便という点だ。

 商品はPrime Wardrobe専用の段ボール箱に入って送られてくるが、これには、返送の際に再梱包するためのテープや、送り状シールも付いてくる。

 顧客は送り返す商品を箱に入れたら、テープでとめ、送り状を貼って、近所のUPS宅配便店舗に持ち込むか、集荷サービスに依頼する。上述したとおり、返送は無料。送料はアマゾンが負担するため、顧客に負担は一切かからない。

日本のアパレル返品サービスと異なる点

 同社で取り扱うアパレル商品については、最長30日間返品可能で、返送料もかからないというサービスが日本にもある。つまり、こちらも顧客が自宅で試着することができるのだが、その手続きはPrime Wardrobeと比べて煩雑だ。

続きはJBpressで

関連記事(外部サイト)