韓国の文在寅大統領が最低賃金の公約を履行できず謝罪 労使ともに猛反発

記事まとめ

  • 韓国の文在寅大統領が、最低賃金の公約を履行することが困難になり謝罪した
  • 最低賃金は2年連続で2桁の引き上げとなってはいるが、労使ともに猛反発している
  • 中小零細企業の団体などは、死活問題として「政府の方針への不服従」を宣言した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております