韓国人の心を知り尽くしたスタバ、芸能人も殺到 見事なノベルティグッズ戦略、不動産価値も急上昇

韓国人の心を知り尽くしたスタバ、芸能人も殺到 見事なノベルティグッズ戦略、不動産価値も急上昇

韓国人はコーヒーが大好き。なかでもスターバックスは超がつく人気だ

 先日、母が「今朝(7月22日)朝早くからなんかあの辺りで行列になってたんだけど、何かしら?」というのでその方向を見ると、スターバックスがあった。

 その時はすでに誰も並んでなかったが、理由は知っている。

 ずばりそれは、スターバックスの夏のイベントグッズをもらうためのものだ。その日(22日)は、そのノベルティグッズをもらえる最終日だったのだ。

 スターバックスは、5月21日から7月22日までの2か月間、ミッション飲料3杯を含め計17杯の飲料を購入すると、スターバックスロゴ入りサマーチェア(アウトドア用折り畳み椅子)またはビーチバッグ(レディバッグ)を贈呈するイベントを行った。

 こうしたサマーイベントは2018年からやっているが、グッズをもらうために顧客は早朝から並ぶどころか、泊まり込みで並ぶ人たちが続出した。

 数に限りがあり先着順で配られていたからだ。

 そこで、今年はそうした弊害をなくすため、スタバでは最終日まで各店舗にある限りの在庫を振り分け、できるだけ多くの人に配ろうとした。

 それでも開店すぐに在庫切れになる店が続出したため、毎朝、スタバの前には行列ができたのだ。

 もちろん、ノベルティグッズ欲しさではあるが、リセラーの存在も大きい。

 こうしたグッズを中古サイトで売ると結構なお金になるということも人気に火をつけた理由の一つだった。

関連記事(外部サイト)