日本海には、日本海以外の名前はない!

日本海には、日本海以外の名前はない!

ミサイルのイメージイラスト

 2021年3月、北朝鮮の弾道ミサイルが発射されたのは、他社既報の通りだ。弊社既報で付け加えるならば、米韓でミサイル情報を極秘にすることが合意という韓国国会議員の言葉が正しければ、広報していたら、この事実は回避できたのではないだろうか。翌日にまた発射されることを知っていたとしてもそれは、青瓦台トップレベルの問題であって、一議員まで、ましてや野党議員までは下りてこない。自分のペラペラしゃべる口を恨むがいい。

 さて。弾道ミサイル発射関連の声明で、アメリカの報道で「東海(East Sea)」表記が使われていた。当然のことながら、日本政府は抗議をした。すかさず、「日本海(Sea of Japan)」と正式名称に訂正された。

 アメリカ合衆国としてのスタンスについては、日本海が街頭水域で承認された唯一の名称に間違いない、としている。今回の「東海」表記については、朝鮮半島の東側の海という位置を知らせるべき表現であり、韓国が主張している「東海」の意味ではないとしている。

 日本に存在する、日本政府からのなんらかの補助を受け取って運営されている高校であるにかかわらず、伝統のだからといって、朝鮮そのものの校歌を歌う高校もある。紅白歌合戦で商品名がダメだからと、「真っ赤なポルシェ」を「真っ赤な車」と歌わせられた山口百恵も不憫な話だったが、それと「東海」問題は=にはならない。

 200海里でも日本の海として認められている日本海を「東海」にしてはならない。
【編集:fa】

関連記事(外部サイト)