ミャンマー在住ジャーナリスト北角裕樹氏、軍に身柄拘束されインセイン刑務所に収容

ミャンマー在住ジャーナリスト北角裕樹氏、軍に身柄拘束されインセイン刑務所に収容

東京・池袋東口で、ミャンマー国軍のクーデターに抗議するデモ

 2021年4月19日、ミャンマーから入った連絡によると、軍に批判的なメディア関係者への弾圧が続いている。危険を感じたジャーナリストは、自宅を離れ身を隠す人が増えている。

 元日本経済新聞記者のフリージャーナリスト・北角裕樹氏は、18日、虚偽ニュースの拡散などの疑いで軍に身柄を拘束され取り調べを受け、ヤンゴンのインセイン刑務所に収容された。
【編集:LO】

関連記事(外部サイト)

×