錦糸町のタイマッサージ店、緊急事態宣言・多店舗で営業自粛

錦糸町のタイマッサージ店、緊急事態宣言・多店舗で営業自粛

新型コロナ感染防止対策を実施しながら、営業続行中のリラクゼーション・タイ古式マッサージ店ROSE

 2021年5月8日、タイ式マッサージ店が多い、東京錦糸町。多くのリラクゼーション・タイ古式マッサージ店は、東京都の休業協力依頼を受け臨時休業していた。

 緊急事態宣言が4月31日まで延長され、困惑する経営者も多く、業務委託者として働くセラピストも不安が隠せない状況に。タイ本国でも新型コロナ感染防止のため、マッサージ店は営業できない地域が多い。

 ROSEのベテランセラピストnutさんは「こんな時ほど、タイ式マッサージの施術で、元気を取り戻してほしいと」話す。
【編集:KF】

関連記事(外部サイト)

×