セブ・パシフィック航空「成田ーマニラ線」6月2日から週2便で、運航再開

セブ・パシフィック航空「成田ーマニラ線」6月2日から週2便で、運航再開

セブ・パシフィック航空のイメージ

 2021年6月2日から、フィリピン最大のエアライン・セブ・パシフィック航空は、成田-マニラ線の運航を再開する。週2便で毎週、水曜日と土曜日。

 フライトスケジュールは、成田⇒マニラ 5J5057便、16時20分発・20時05分着。マニラ⇒成田 5J5056便、9時15分発・15時05分着。

 フィリピンでも新型コロナ変異ウィルスの感染が拡大しており、予断を許せない状況が継続している。急なフライトスケジュールの変更もあり得る。
【編集:Eula Casinillo】

関連記事(外部サイト)

×