「フィリピン・トラベルマイスター検定2021」合格者717人ーフィリピン観光省

「フィリピン・トラベルマイスター検定2021」合格者717人ーフィリピン観光省

フィリピン観光省日本語版WEBサイト

 2021年7月21日まで、フィリピン観光省が実施した『フィリピン・トラベルマイスター検定』に、1,293人が参加し、717人が見事合格。名刺や履歴書、プロフィールに「フィリピン・トラベルマイスター」の肩書きを記載できる栄誉を勝ち取った。

 フィリピン観光省が認定する「フィリピン・トラベルマイスター検定」は、フィリピンの観光について深い知識を持ったエキスパートを育成することを目的に、フィリピンに関するさまざまな知識が問われるオンライン検定。

 検定テストは7月1日から3週間の期間限定でオンラインで開催した。パソコンやスマートフォン、タブレットなどで期間内であれば、いつでも受検可能。出題は4択形式の全30問。

 合格者、先着300人に、オリジナルマイスターバッチがプレゼントされた。
【編集:Eula Casinillo】

関連記事(外部サイト)