映画「プアン/友だちと呼ばせて」8月5日より全国順次ロードショー

映画「プアン/友だちと呼ばせて」8月5日より全国順次ロードショー

公式ホームページ https://gaga.ne.jp/puan/・タイ国政府観光庁 https://www.thailandtravel.or.jp/news/106081/

 タイ国政府観光庁日本語版WEBサイトは、2022年8月5日から、アジア映画界の巨匠ウォン・カーウァイ製作総指揮のもと、「バッド・ジーニアズ危険な天使たち」のバズ・プ―ンピリア監督最新作「プアン/友だちと呼ばせて」がこの夏公開されることを伝えた。

 映画「プアン/友だちと呼ばせて」(原題:One For The Road)は、余命宣告を受けた青年ウードが、ニューヨークで知りあった友人ボスにタイに来てくれ、と一本の電話を掛けたことから始めるロードムービー。ウードのお願いは元カノを訪ねたいので、運転して同行くれというものだった。ウードはこの旅で、元カノに会う以外にどうしてもボスに打ち明けたかったことがあるのだが、それは一体なんなのか。コラート、アンパワー、チェンマイなど、タイの美しい風景とともに、切なくて美しい愛と友情と、人生が詰まった映画。

 2021年サンダンス映画祭に出展され、ワールドシネマドラマティック部門審査員特別賞を受賞するなど諸外国でも非常に高い評価を得ている。また、先ごろタイフェスティバルのT-POPコンサートにも出演した人気歌手スタンプが主題歌「ノーバディーノウズ」を歌っている。日本での公開は、8月5日(金)より新宿武蔵野館、シネスイッチ銀座、渋谷シネクイントほか、全国で順次ロードショーされる。

タイトル:『プアン/友だちと呼ばせて』(原題:One For The Road)
監督:バズ・プ―ンピリヤ『バッド・ジーニアス 危険な天才たち』
製作総指揮:ウォン・カーウァイ『花様年華』『恋する惑星』
脚本:バズ・プーンピリヤ、ノタポン・ブンプラコープ、ブァンソイ・アックソーンサワーン
出演:トー・タナボップ(ボス役)アイス・ナッタラット(ウード役)
音楽:”Nobody knows” STAMP & Christpher Cha
配給:ギャガ

公開:2022年8月5日(金)より新宿武蔵野館、シネスイッチ銀座、渋谷シネクイントほか全国順次ロードショー

*「プアン」とは、タイ語で友だちという意味。
【編集:KK】

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?