【フィリピン】クリスマスセールがスタート SUZUKIの小型車も登場

【フィリピン】クリスマスセールがスタート SUZUKIの小型車も登場

マニラ郊外のクラークSMショッピングセンター

 2016年9月17日、マニラ郊外のクラークSMショッピングセンターでクリスマスセールがスタートした。

 昨日から始まった3日間のバーゲンでは、SUZUKIの小型車も出品され、お買い得商品を手に入れようと、多くの来店者でにぎわっている。

 999ペソ(約2100円)均一セールでは、スーツケースや装飾品なども人気を集めている。

 フィリピンの経済成長率は順調に伸びているが、その恩恵は一部の投資家が独占しており、一般労働者への富の再分配は滞っている。しかし、購買意欲の高い人が多いフィリピンでは、貯蓄するよりも現在の生活をより快適にするため収入の大半を消費に回す傾向が高い。

 クラークには、日本のタイヤメーカー横浜ゴムの現地工場を始め、多くの生産拠点がある。
【編集:高橋大地 】

関連記事(外部サイト)