【タイ】バーンペピッタヤー校の、生徒寮建設を支援ーチェンマイ総領事館

【タイ】バーンペピッタヤー校の、生徒寮建設を支援ーチェンマイ総領事館

バーンペピッタヤー校、男子寮建設を支援

 2016年9月18日、在チェンマイ日本国総領事館は、メーホンソーン県メーサリアン郡バーンペピッタヤー校への生徒寮建設支援を決定した。草の根・人間の安全保障無償資金協力により、2,025,000バーツ(約730万円)を支援する。

 メーホンソーン県クンユアム郡で開かれた「日タイ文化交流祭」の会場で、堀越久男総領事代理とバーンペピッタヤー校のバムルンサック・ブラシット校長との間で署名を取り交わした。

 バーンペピッタヤー校は、幼稚園〜中学校3年生のための公立学校。2015年5月に遠隔地から通学する生徒のために古い建屋を活用して生徒寮を整備したが、同年12月に電気系統の老朽化から火災で男子寮が全焼し、男子寮生は空き教室に仮住まいせざるをえない状況が続いていた。

 今回の支援は、子どもの安全な住環境の確保と教育アクセスの拡大に寄与するもの。
【編集:MO】

関連記事(外部サイト)