日本の伝統芸・落語・曲芸・奇術をタイ北部の大学で公演ー落語芸術協会

日本の伝統芸・落語・曲芸・奇術をタイ北部の大学で公演ー落語芸術協会

公演を告知するポスター(在チェンマイ総領事館)

 2016年10月3〜5日、公益社団法人落語芸術協会(桂 歌丸 会長)は、タイ・チェンライ県、パヤオ県、チェンマイ県の各大学で、北部タイ寄席芸能公演を行う。日本文化への理解と関心を深めるため、文化庁国際芸術交流事業の助成で実施するもの。

10月3日(月)13:00-14:30 会場:チェンライ・ラチャパット大学 (シラパコーンサデン・ビルディング)
10月4日(火)13:00-14:30 会場:パヤオ大学(プーカムヤーオ・ビルディング)
10月5日(水)13:00-14:30 会場:ファーイースタン大学 Auditorium(講堂)

出演:桂竹丸(落語)、丸一小助、小時(曲芸)、北見伸、山上兄弟[山上佳之介、山上暁之進](奇術)

また、6日には、バンコク公演が予定されている。

 タイで一番の人気の旅行地は日本で、タイは親日国として友好関係が深い。

【編集:JO】

関連記事(外部サイト)