【タイ】タイの大手キャリアAIS加入者は割引が多い

【タイ】タイの大手キャリアAIS加入者は割引が多い

タイの主要都市には必ず出店している大戸屋でもAISの割引サービスがある。(撮影:高田胤臣)

 2016年10月11日、タイの携帯電話の大手キャリアはAIS、DTAC、TRUEの3社になる。中でもAISがタイで最初の携帯電話キャリアで加入者も多い。

 タイも携帯電話はスマートフォンが全盛になっている。フェイスブックなどSNSも大人気で、複数のアカウントを使う者もおり、SNS利用者数は日本と変わらないのではないかというほど多い。

 そんなタイの携帯電話事情だが、例えばAISに加入していると日々の生活で割引を受けることができるようになるサービスが増えている。飲食店や遊戯施設、物販店などでAISの割引看板があり、そこに掲載されている番号に電話をかけると自動メッセージが送られてくる。その番号を会計時に店員に見せると、その場で看板の通りの割引を受けることができるというもの。割引率は5〜15%が中心で、店によって違っている。

 最近はこのサービスの加盟店も増えており、大戸屋や日本から進出してきたカフェ「サンマルク」など、タイ全土、至るところで利用できるようになってきた。

 ただ、気をつけたいのは利用できる回数が決まっており、1日1回だけなどがある。店員に見せる前に誤ってメッセージを消去してしまうとその日は利用できないなどがある。

【執筆:高田胤臣】

関連記事(外部サイト)