【タイ】名古屋タイフェスティバルが開催

【タイ】名古屋タイフェスティバルが開催

バンコク出発直前のガンダー(手前左)とルルーララー。写真提供:Kanda Rsiam

 2017年6月3-4日、東京と大阪に続いて、名古屋久屋通り公園でタイフェスティバルが開催される。例年通り、会場にはタイ料理や物産の屋台が立ち並ぶほか、ステージではタイから来日する有名歌手を中心とするパフォーマンスが繰り広げられる。

 来日歌手の中でも、今年初めてタイフェスティバルに参加するガンダー・アールサヤームさんは、日本への来日も初めて。デビューするする以前からの憧れの国とあって、出発二日前に気持ちを聞いたところ、興奮を隠さずに語ってくれた。

「ずっと行きたかった国なので、もう今からドキドキ。食べ物もおいしいし、人々は礼儀正しくて親切だし。いつもはタイにまで応援に来てくれるファンの皆さんに会いに行けるのも最高ね。名古屋のステージで会いましょう!」

 ガンダーさんは、デビュー前には日系企業に勤めていたという経歴もあって大の日本好き。また、タイではステージでは、モデルのような容姿とはギャップのある軽妙なおしゃべりも人気だ。アールサヤーム社からはもう一組、東京と大阪のタイフェスにも来日していたルルーララーも来日する。二人は今回の来日で、日本の3大タイフェスを制覇することなる。

 このほか、タイ国際航空の往復航空券が当たる抽選会などもあり、例年以上に盛り上がりが予想されている。

【執筆:そむちゃい吉田】

関連記事(外部サイト)