フィリピン料理のキッチンカーが登場ー「OCEAN PEOPLES 2017」東京・代々木公園

フィリピン料理のキッチンカーが登場ー「OCEAN PEOPLES 2017」東京・代々木公園

会場の様子

 2017年7月8-9日、フィリピン観光省が料理監修したキッチンカーが、東京・代々木公園で開催されている「OCEAN PEOPLES 2017」の『DIVER FES』にエリアに登場した。

 STWのブースでは、フィリピンのビーチリゾートはもちろん、様々な観光情報を紹介している。キッチンカーではフィリピン定番料理のアドボ風ナゲットや、マンゴーのデーザートなどを販売。

 より多くの人に海の魅力を知ってもらうためのスペシャルな催しで、メインの「OCEAN PEOPLES」は、食、音楽、スポーツ、観光、環境などを通して海の大切さ、楽しさを紹介し、100店ものフードトラックやビーチマーケットの他、ライブなども開催される夏にぴったりの野外大型イベント。

 イベントに行くだけでもらえる特典やお得な情報も満載。9日12時からは、フィリピンのワンダ・テオ観光大臣とも親交の深い、石垣 幸二 沼津港深海水族館 館長の講演もメインステージで行われる。

日時:2017年7月8日(土)、9日(日)
会場:代々木公園(東京都渋谷区代々木神園町2-1)
フィリピン料理キッチンカー:「OCEAN PEOPLES 2017」内ダイバーエリア
入場料:無料
【編集:AG】

関連記事(外部サイト)