「ドクター・ショール」 タイでは、男性用サンダルブランドとして不動の人気!

「ドクター・ショール」 タイでは、男性用サンダルブランドとして不動の人気!

「ドクター・ショール」 男性向けサンダル

 2017年7月25日、1904年にアメリカ人のウィリアム・ショール医師が創業した「ドクター・ショール(Dr.Scholl)」は、日本では、角質ケアなど女性向けのフットケア商品で知られているブランドであるが、タイでは同社製の男性向けサンダルが長年売られている。

 アマゾンや楽天で探すと輸入品のドクター・ショールのサンダルを見つけることができるが、男性向けだと2万円近くもする高級サンダルとなっている。

 タイでは正規のサンダルが、990バーツ(約3300円)くらいから買うことができ、スーパーマーケットで売られているような男性向けの普通のサンダルは100バーツ(約332円)なので、10倍ほどの価格差となる。しかし、その品質のよさと、数年は使用できる高い耐久性から、タイ人男性や旅慣れた旅行者には根強い人気があり、しっかり高級サンダルの定番に。

 日本では安く手に入れることが困難なブランドなので、タイへ行ったときには、ぜひ買い求めたいお勧め品だ。 
【執筆:我妻 伊都】

関連記事(外部サイト)