バンコクー雲南省(昆明)に国際鉄道建設計画ー来月契約締結へ

バンコクー雲南省(昆明)に国際鉄道建設計画ー来月契約締結へ

資料写真 タイ鉄道・バンコクーチェンマイ路線の車両(2016年11月11日撮影)

 2017年8月22日、タイ・バンコクと中国・雲南省(昆明)を結ぶ国際鉄道の建設計画が、来月締結される見通しだ。

 タイメディアによると、プラユット首相が9月に中国を訪れ、中国政府と契約書を手交する。総工費は52億タイバーツ(約171億円)。10月から着工する。

 バンコクから、ラオスのビエンチャンを経由し、雲南省の昆明へのルート。往復割引運賃は、4000タイバーツ(約12000円)を予定している。中国からタイへの観光客や、タイから中国への農産物の輸出が便利になる。

 しかし、中国によるタイ国内の高速鉄道計画は、予定よりも遅れており、この国際鉄道の運行開始予定は公表されていない。
【編集:AO】

関連記事(外部サイト)