内外価格差6倍・Amazonで1本600円、人気のフィリピン『Gina』マンゴーネクタージュース

内外価格差6倍・Amazonで1本600円、人気のフィリピン『Gina』マンゴーネクタージュース

フィリピンのスーパーでは、1本40ペソ前後(約100円)

 2017年9月4日、フィリピンで人気の『Gina』マンゴーネクタージュース。フィリピンでは定番のマンゴージュースとして広く浸透しているが、日本では取扱店も少ないレアなジュース。価格が安いと評判のAmazonのサイトでは600円(1本・240ml)で販売されている。

 マンゴー果汁35%入りで、トロミもあり生マンゴージュース的な香りも。

 フィリピン・マニラのスーパーでは、1本(240ml)40ペソ前後(約100円)で売られている。コンビニはデルモンテブランドが強く『Gina』が置かれていることは少ない。

 他メーカー製に比べ「濃さが違います。口の中に広がるマンゴーの旨みを感じられます」「よく冷やして飲むと、まるでマンゴーをそのまま飲んでいるかのような濃厚な味わいで虜になること間違いなし」など賛美する声も多い。

 かなり重くなってしまうが、ドライマンゴー同様にフィリピン土産に最適な一品だ。1本 約300グラム(1箱30本入り 約9.1kg)
【編集:AS】

関連記事(外部サイト)