中国南方航空も出展・旅の祭典! ツーリズムEXPOジャパン2017 9/23-24開催

中国南方航空も出展・旅の祭典! ツーリズムEXPOジャパン2017 9/23-24開催

中国南方航空 エアバスA330

 2017年9月23ー24日、東京ビッグサイトで開催される『ツーリズムEXPOジャパン2017』に、中国南方航空も出展する。

 中国南方航空のコーナーは、中国国家観光局ブース内。羽田ベースの日本人CA6人が交代で、中国南方航空パンフレットの配布や、同社便についての質問に答える。また、特製ボールペンのプレゼントも予定している。

 中国南方航空は、成田発着で大連、瀋陽、長春、武漢、ハルビン、長沙、鄭州線。羽田発着で広州線を運航している他、大阪、名古屋、新潟、富山にも就航している

 中国南方航空は、保有機材・輸送量ともにアジアNO.1の規模で、広州をハブとして、東南アジアやオセアニアへの旅に便利。来年新たに開港する広州第2ターミナルは、中国南方航空とスカイチームの専用ターミナルとして運用されよりサービスの向上が期待されている。

ツーリズムEXPOジャパン2017(会期)
2017年9月23日(土)・24日(日)

※9月21日(木)、22日(金)は業界関係者の商談会のため一般の入場不可。

23日(土) 10:00〜18:00
24日(日) 10:00〜17:00

場所 東京ビッグサイト東1-6ホール
※中国南方航空のコーナーは、中国国家観光局ブース内L-009
【編集:岡野直治】

関連記事(外部サイト)