ハローキティマラソンがマニラで初開催! ー1万人が参加

ハローキティマラソンがマニラで初開催! ー1万人が参加

ハローキティマラソンの様子

 2017年10月21日、キャラクターマラソンイベント「ハローキティラン」が、フィリピン・マニラのSMモールオブアジアで開催され約1万人が参加した。

 「ハローキティ」は世界中で愛されるサンリオ社の人気キャラクターで、フィリピンでも広く親しまれている。

 「ハローキティラン」は、「ハローキティ」の世界観を楽しみながら走ることができるマラソンイベントで、フィリピン・マニラでは初の開催。アジア6カ国目の開催地になった。

 今回のイベントテーマは「Link Love Together!」 会場となったSMモールオブアジアはフィリピン国内最大級のショッピングモールで、海沿いの会場には5kmのコースが特設され、会場内は本イベント限定のハートを抱いたハローキティのモチーフで装飾され、来場者がゲームを楽しめるアクティビティブースやフォトパネル、限定商品を購入できるブースも登場した。

【編集:AO】

関連記事(外部サイト)