ミャオ族の民族歌舞など「貴州少数民族歌舞公演」ー10月28日・29日、東京・日中友好会館

ミャオ族の民族歌舞など「貴州少数民族歌舞公演」ー10月28日・29日、東京・日中友好会館

貴州少数民族歌舞公演(2017年10月27日東京・日中友好会館地下ホールで撮影)

 2017年10月28-29日、東京・日中友好会館で貴州少数民族歌舞公演が行われる。

 貴州省は、中国南西部に位置し壮麗な大自然を有する17の少数民族が住む秘境。少数民族の芸術は美しい自然環境での暮らしから生まれたもので、日々の暮らし、恋愛、伝説などをロマンティックに、独特な方法で表現している。

 「多彩貴州」と題する今回の公演では貴州省凱里学院音楽学院の学生が来日し、ミャオ族の民族歌舞や伝楽器の演奏など多彩な演目を披露する。

 また展覧会では、黄英峰氏が集めた貴州に暮らす少数民族の衣装や銀の飾り物などのほか、著名在日中国人写真家・馮学敏氏の貴州風情写真も展示中。

公演「多彩貴州―貴州少数民族歌舞公演」
日時:10月28日(土)11:00〜/15:00〜
29日(日)11:00〜/15:00〜
全4回公演 (30分前に開場、上演時間は1時間程度)
会 場:日中友好会館地下1階大ホール
入 場:全席指定、前売り1,000円 (空席があれば当日券1,200円を販売)

「e+イープラス」http://eplus.jp(PC/携帯共通)ファミリーマートのチケット購入機でもチケットを購入できる。
【編集:王君】

関連記事(外部サイト)